顔出しなしでも普通に稼げます!

顔出しに抵抗がある人必見!顔出しなしで20万円以上稼ぐ方法

チャットレディは脱ぎありでも脱ぎなしでも、顔をとにかく見せないと男性客がチャットしてくれないのではないかと思っている人は多いと思います。

顔出ししないと待機時間が増えるばかりで誰もテレビ電話やチャットをしてくれないんじゃないか、たとえ顔出しをするにしても不特定多数の人に自分の顔を見られることに抵抗がある、という人は多いと思います。

チャットレディは顔出しなしでもいくらでも稼ぐことが可能です。チャットレディ報酬額ランキングなんかを見ていると顔出ししていない人がたくさんランクインしています。

私自身も新人チャットレディの時は、どうしても誰に見られているかわからないところに自分の顔をさらすことに抵抗があって、顔出しをせずに何ヶ月かやっていた頃がありましたが、そのときでも毎月7万円は下回らずに稼げていたので、顔出しなしで稼げないというのは思い込みに過ぎません。

当ページでは、ライブチャットのチャットレディが顔を出さずに、どうやって稼いでいくのかを解説しているので、顔出しに抵抗があって、でもチャットレディで稼いでいきたいという人のためにいろいろな情報を発信しているので是非お読みください。

顔出しをしない人のメリットとは

メリット1 顔に自信がなくてもお仕事できる

顔を見せないことの最大のメリットはこれではないかと思います。一番女性が気にしている部分を見せなくても稼げるのはとても気楽ですよね。

チャットレディのランキングにランクインしているような人気のチャットレディは、容姿端麗な美人揃いです。でも、顔出しなしならそんなことも関係ありません。

顔出しなしのチャットレディでも男性客が喜んでお金を払ってチャットしてくれるのかというと、声とか仕草とか衣装とか写り方とかで、脳内補正でかわいくとらえてくれるからです。

メリット2 顔バレせずに堂々と働ける

顔出しなしのチャットレディの最大のメリットといってもいいのが、知り合いなどにばれることがないことです。もし知人や友人などがライブチャットを使っていたとしても顔を見せていないのでばれることはありません。

ですが、顔を見せていないといっても自分の家でチャットレディをやっていて、特徴邸なものが写っていたらばれることもあるので、そのへんは隠すなり写らないようにしましょう。

チャットレディをやっている人で、知人などに絶対にばれたくないと思っている人は、顔出しなしでやっている人が多いです。

メリット3 くびれや足や胸を強調できる

顔出しなしでやっているチャットレディは、女性の武器である体を使っているのが特徴です。

女性としての男性が食いついてきやすい部分を見せることによって男性ファンの獲得につながります。

ライブチャットの男性ユーザーの趣味はほんとに千差万別です。太った人が好きな人もいれば、がりがりな人が好きな人もいるので、どんな女性でもチャットしてくれる男性ユーザーがいるということです。

チャットレディとして、男性客の目を引くテクニックにはその人によって違いがあります。おっぱいを強調したいひとは、カメラアングルを調整して、カメラの向こうの男性ユーザーの興味を引くようなテクニックを駆使してみましょう!

メリット4 盗撮されても顔が見えない

ライブチャットではチャットをしているチャットレディの映像が盗撮されてしまう可能性があります。

ですが、顔出しをそもそもしていなければ、キャプチャなどの盗撮をされても、顔ばれする心配がありません。

顔が出ていなくても自宅でやっていたら部屋の私物が写ってしまうなどの問題もありますが、顔が見えるよりはリスクではありません。

ライブチャットサイト側で男性ユーザーがキャプチャをとれないような仕組みになっていたり、アップされたときの対策などがありますが、それでも完璧に流出を防ぎきれるわけではないので、どうしても心配な人は顔出しなしがいいでしょう♪

メリット5 顔を見せることに抵抗がある人

自分の顔を見られた状態で男性としゃべるというのに抵抗があるチャットレディは意外と多いです。

ですが、顔を見られなければ自然体でおしゃべりできると思います!顔を見られるのが恥ずかしいという女性はぜひ顔出しなしでやってみましょう!

普段は恥ずかしがりでも、顔を見せなければいくらでも自然な会話ができると思うのでぜひチャレンジしてみてください♪

デメリット1 記憶に残りにくい

顔出しなしでチャットレディをやっていると、男性ユーザーに一番印象に残るであろう顔を覚えてもらうことができません。なので、リピーターがつきにくいというデメリットがあります。

男性のお客さんとチャットしたあとは、楽しかったです!みたいなメールを送ることによって、名前や雰囲気を覚えてもらうようにしましょう!

またほかにも、男性の印象に残るような記憶に残るようなエピソードトークを用意しておくとかがあります。

デメリット2 チャットしてもらいにくくなる

顔出しなしで活動しているチャットレディの方が、どうしても男性がチャットしてくれる確率が低くなります。

男性というのは女性の中身ではなく、顔から入る人がほとんどなので、どうしても、自分の好みの女性にチャットしてしまいます。

上記のような要因があるからこそ、顔だけをみて選ぶ男性客の心には刺さることなく、チャットしてもらえる確率が下がってしまうというわけです。

くびれやぴちぴちのニットに盛り上がるおっぱいなどをエロく見えるようなカメラアングルに移すことにより、顔重視で選らんでいるお客さん以外のお客さんからチャットしてもらいやすくなります♪

デメリット3 無理強いされる

顔出しなしのチャットレディが必ず一度は通る道に、一瞬でいいから顔を見せてほしいといわれるというものがあります。

あの手この手をつかって、顔を見てやろうという悪巧みをする男性ユーザーがいますが、見せる必要はありません。

じらしテクニックが使える女性の場合だったら、顔見せをだしにじらすことによって、なんどもチャットにログインしてもらっているようです。

何年も顔出しなしでリピーターさんがたくさんいたり、何十万も稼いでいるひとはたくさんいるので、いろんなテクニックを使ったりしなくても普通に稼げるので安心して顔出しなしでやっていきましょう♪

顔出しなしのチャットレディで稼げないというのは間違い!

顔出しなしのチャットレディとして稼働していくということはデメリットもありますが、全然稼げないということもありません。

アダルトパフォーマンスをやっている女性であれば、身バレを防止するために、顔を見せないというのは最適です。

実を言うと私自身も過去の一時期にアダルトカテゴリーとノンアダルトを並列的に、顔出しなしでやっていた時期がありましたが、その頃ですら毎月10万円以上は軽々稼げていましたね。

ですが、顔出しありの方がどうしても顔出しなしより稼ぎやすくなっています。なぜかというと顔で選ぶお客さんが多いからですね。

顔出しなしだから、全く稼げず、収入0なんてこともないので、安心してください。これは私の体験で断言できます。

下で紹介している顔出しなしチャットレディでも報酬を積み上げていくテクニックを解説しているんので是非参考にしてみてください。

顔出しなしを武器にする方法

チャットサイトというのは、顔出しなしでもいくらでも稼いでいる女子がたくさんいます。ようはこつをつかめば楽勝ということです。

顔を見せずにいかに男性客にチャットやテレビ電話やメールをしてもらえるかというと、いろんなテクニックがあります。

顔出しなしのチャットレディが稼いでいくためにとにかく必要なことは、仕草や雰囲気をかわいく見せることにつきます。

顔から下の部分で差別化を図る

顔出しなしチャトレの場合は、あごからしたがチャット中や待機中には配信されることになるので、顎から下を綺麗に見えるようにしましょう。

顔出しなしのチャットレディが男性ユーザーの気を引くコツとしては、なるべくカメラに写っているところをセクシーに見せることです。タイトなトップスを着てボディラインが見えるようにしてみたり、胸を強調するような服を着てみたりなどなど。

他にもカメラに写る、肩から下のヘアメイクを変えてみたりすることにより、清楚系やギャル系などを印象づけることができて、その系統がすきな男性を引きつけることができます。

ライブチャットで女性とチャットしようと思ったときは、できるかぎりかわいく見えたり綺麗に見える女性が話しかけられやすいのは当然のことです。

顔出しなしでも綺麗な雰囲気を持っている女性はとてもしゃべりたいと思ってもらいやすくなりますし、稼げるコツでもあります。

カメラアングルで魅了する

顔出しなしでも稼いでいるチャットレディがなぜ稼げているのかというと、男性側からみて魅力的に見えて、この人と会話してみたいと思わせる術に長けているからなんです。

ライブチャットの男性ユーザーから話しかけたくなるようなカメラ写りというのは、照明の強さや角度だったり、胸を強調して映るようにしたり、チャット部屋の雰囲気作りにこだわったりなど、さまざまなテクニックや工夫があります。

顔出しなしのチャットレディは、画面に映るものをすべて活用していった方がいいですね。顔が映らない分それだけ不利なので、胸を強調してみたり、足を強調してみたり、エロいファッションにこだわってみたり、エッチな雰囲気のチャット部屋にしてみたり、いろいろな工夫を凝らしていきましょう。

ライブチャットを利用している男性客にかかわらず、男性の女性のこだわりというのは、いろいろなものがあります。細身の女性が好きな人もいるでしょうし、太めの人が好きな人もいるでしょう。自分が魅力的な部分を前面に押し出していきましょう。

男性の好みはほんとに人それぞれなので、自分がマイナスに感じている部分でも、見せていくことによって、それが好みという男性もいるのです。

他にも、部屋をスポットライトを使ったりして、ムードのある雰囲気にしてみたり、チャットルームにいけば、いろいろな衣装が用意されているので、それをいろいろ試してみて、チャットしてもらいやすくなるかやってみるのもありですね♪

アタックメールを送る

顔出しなしのチャットレディは顔出しありでやっているチャットレディと比べて、一番記憶に残りやすい顔を覚えてもらえないので、不利であるとも言われています。

なので、リピーターさんをつけるために印象づけるためにいろいろなコツを駆使していきましょう。

チャットし終わったらありがとうメールを送ってみたり、お客さんがまだ入っていないときは営業メールというかアタックメールと呼ばれるものを送ってみてもいいと思いますね。

顔出ししていない分名前を覚えてもらいやすくするための施策を繰り広げていくことが何よりも大切です!

顔出しなしチャットレディとして待機中に送られてくるメールには丁寧に返信しましょう。ここで適当に返してしまうとメール報酬も取りこぼしてしまいますし、せっかくチャットしてくれるかもしれなかった見込み客をも取りこぼしてしまうことにつながりません。

大きく動くことによって好印象になる

顔出しなしチャットレディは顔を見せないので、その分オーバーなくらいリアクションすることにより、表情を見せない分を補うことができます。

男性ユーザーというのは、チャットレディが大きくリアクションしてくれるのを喜びますので、なるべくオーバーリアクションで接した方がいいですね♪

チャットでお話ししているときに、顔が見えない分感情が伝わりにくく何を思っているのかがわからないので、大げさなリアクションによって男性客に好印象を植え付けることができます。

男性客に好印象を持ってもらいやすいリアクションというのは、大きく頷いてみたり、腕を動かしてみたり、なるべく大きな動作が好ましいですね。

テレフォンレディという顔バレしない働き方

顔出しすることに抵抗があるという人は、音声専門のテレフォンレディというものもあります。

テレフォンレディは読んで字のごとく、ライブチャットのお客さんと音声通話だけでおしゃべりするお仕事です。顔出しをすることはなく、音声通話だけで稼働できるので、顔出しをしたくないという人にうってつけの働き方でs。

テレフォンレディは音声だけがお仕事なので、正規のテレビ電話チャットレディと比べて、報酬率が下がりますが、その分顔出ししなくてもいい、声だけで勝負できるというメリットはかなり大きいと思います。

テレフォンレディというのは基本的に顔バレすることはほぼありませんので、顔出ししたくないという人にはおすすめです。

↑ PAGE TOP